売上ランキング

アス飯レシピ アスリートの体をつくる、おうちごはん
夫でサッカー選手の山瀬功治(元日本代表)のために考案した明日のためのアスリート飯、通称「アス飯(めし)」。東京五輪を目前にした今、スポーツに親しむ人を支える家族にこのレシピが注目されています。
本書は2014年4月から2017年3月まで京都新聞朝刊に連載した「山瀬理恵子のアス飯」に加筆修正をしたものです。日々の体づくり、試合直前のスタミナ補給、回復力アップなど、さまざまなスポーツシーンによって必要な食事が分かるように構成。アスリートはもちろん、運動習慣のある人や運動系クラブ活動に励む子どもたちにおすすめしたいレシピ85品と栄養へのアドバイスも掲載しています。
また著者の幼少期や夫とともに京都で暮らした日々を綴ったコラムも収載し、スポーツ選手を支える雨の日も晴れの日も著者の思いに共感を覚えます。 みんなのスポーツライフを栄養たっぷりのごはんで応援する一冊です。
【著者略歴】
北海道出身。小学校教諭を経て、2003年、山瀬功治(サッカー選手・元日本代表)と結婚。夫の山瀬選手の左膝靭帯断裂を機に栄養学を学ぶ。栄養講座や講演会、大学講義、調理実習の講師など、幅広く活躍。食育インストラクター、野菜ソムリエ、スポーツアロマトレーナー、薬膳スパイスアドバイザー、ハーバルセラピスト、フードコーディネーター、アスリートフードマイスター3級などの資格を持つ。福岡市在住。

第13回京都検定 問題と解説
毎年12月に実施される京都検定(京都・観光文化検定試験)=京都商工会議所主催=の解答解説集です。同シリーズ最新刊となる本書は、2016(平成28)年12月に行われた第13回京都検定1級・2級・3級の試験問題および解答、解説を収録しています。
※平成29年6月30日発売

けむしのおなら
ある日の朝、けむしはおならが出るのかが気になり出して目覚めた。さて、ライオン、かば、ぞう、ゴリラも出るのだろうか。そう考えるとなぜか笑いが止まらなくなったと話す、一級建築士で工学博士の著者。大人も子どもも声を出して笑うことが少なくなってきた昨今、絵本ならゲラゲラ笑ってもらえるだろうか。普段聞いたことがない動物、けむしのおならを絵本作家による愛くるしい絵とともに伝える。  いろいろな動物から、けむしまで、おならの音と絵を表現するにあたって、霊長類学者をはじめ、京都大学比較心理学教授、京都市動物園・大阪市天王寺動物園の獣医師、兵庫県立 人と自然の博物館の主任研究員などに取材協力を求めた。  笑いながら、おならの音などが学べる一冊。「けむしのおなら」楽譜付。

新刊案内

  • けむしのおなら

    けむしのおなら
    普段聞いたことがない動物やけむしのおならを絵本作家による愛くるしい絵とともに伝える。 笑いながら、おならの音などが学べる一冊。「けむしのおなら」楽譜付。
  • アス飯レシピ アスリートの体をつくる、おうちごはん

    アス飯レシピ アスリートの体をつくる、おうちごはん
    夫でサッカー選手の山瀬功治(元日本代表)のために考案した明日のためのアスリート飯、通称「アス飯(めし)」。東京五輪を目前にした今、スポーツに親しむ人を支える家族にこのレシピが注目されています。
  • 第13回京都検定 問題と解説

    第13回京都検定 問題と解説
    毎年12月に実施される京都検定(京都・観光文化検定試験)=京都商工会議所主催=の解答解説集です。同シリーズ最新刊となる本書は、2016(平成28)年12月に行われた第13回京都検定1級・2級・3級の試験問題および解答、解説を収録しています。