ログイン

お得に使えるポイントがたまる!らくちぅ会員とは?(新規会員登録・移行のご案内)

京都新聞企画事業のキャラクター登場!

海外格安航空券

facebook

お知らせ

2020.09.20

句:句を作る 尼美しき 彼岸かな

題:彼岸(祇王寺) 作者:吉井 勇

解説:

元祇王寺住職の高岡智照尼は芸妓から映画女優、そして尼となり昭和36年に入庵した。波乱の人生は瀬戸内寂聴さんの小説『女徳』のモデルとなっている。文筆活動にも励み自伝『花喰鳥』を出版。平成6年、98歳で世を去った。