ログイン

お得に使えるポイントがたまる!らくちぅ会員とは?(新規会員登録・移行のご案内)

京都新聞企画事業のキャラクター登場!

旅行キャンセル保険

海外格安航空券

facebook

お知らせ

2017.04.25

句:行く春や 京を一目の 墓どころ

題:行く春(金福寺) 作者:高浜 虚子

解説:

「行く春」も春の終りを惜しむ心情。金福寺境内に与謝蕪村が芭蕉庵を再興し、蕉風復興を願ったのは安永5年(1776)。庵は京の市街地を眺望する高台にある。そのかたわらに蕪村や青木月斗の墓が並ぶ。「俳句の聖地」の異名もある。