ログイン

お得に使えるポイントがたまる!らくちぅ会員とは?(新規会員登録・移行のご案内)

京都新聞企画事業のキャラクター登場!

旅行キャンセル保険

海外格安航空券

facebook

お知らせ

2020.02.19

句:雨水日の 砂に影おき 小魚生れ

題:雨水(京都市) 作者:丸山 海道

解説:

雨水は二十四節気の一つで、立春から15日目をいう。「あまみず」ではなく「うすい」。気温差が激しく、積雪が解けやすく雪崩も起きる。池の氷も解け、底に小魚が見える。