損保ジャパン

海外格安航空券

新しい旅のエチケット

安心してご参加いただくために

ワクチン・検査パッケージの導入について

デジタルカタログを見る

ご利用ガイド
国内募集型企画旅行条件書

京都新聞旅行センター

TEL.075(256)2233

《電話受付時間》
10:00~17:00(月~金曜日)
10:00~14:00(土曜日)
《カウンター受付》
10:00~17:00(月~金)
日祝日・年末年始休み

お問い合わせフォームはこちらから

「ワクチン・検査パッケージ」の導入について

「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」、「ふるさと応援!ひょうごを旅しようキャンペーン」、「大阪いらっしゃいキャンペーン2022」の支援対象ツアーについて、「ワクチン・検査パッケージ」を導入し、参加者もスタッフも、「新型コロナワクチン3回目接種済」または「検査結果陰性」の方とします。

ツアー参加条件<①か②のいずれかを満たすことがご参加の条件となります>


①新型コロナワクチンを3回接種済

  1. ・ツアー出発日の時点で、ワクチン3回目接種済。3回目接種当日から適用可能。
  2. ※京都府民が「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」を利用する場合は、ワクチン接種歴は2回でも可能です。
    但し、2回目接種日から14日以上経過する日から対象となります。

②PCR検査、抗原定量検査、抗原定性検査の結果が、検査結果通知書により陰性

  1. ・ワクチンを1回も接種していない(持病等で接種できない場合も含む)、1回または2回しか接種していないなどの場合は、お客様ご自身で検査を受けていただき、結果が陰性であればご参加できます。検査費用はお客様のご負担となりますので、ご了承ください。
  2. ・PCR検査、抗原定量検査:旅行・宿泊開始日の前日から起算して3日以内に検査結果が陰性であること。
  3. ・抗原定性検査:旅行・宿泊開始日の当日もしくは前日に検査結果が陰性であること。

ツアー参加条件の証明・確認


①の場合

3回接種の事実と接種日がわかる書類を当社へお送りください。下記のいずれか1つでコピーや写真データでも結構です。
  1. ※京都府民が「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」を利用する場合は、ワクチン接種歴は2回でも可能です。
    但し、2回目接種日から14日以上経過する日から対象となります。
  2. ・予防接種済証(接種したワクチンの種類やロット番号のシールが3回分貼られている)
  3. ・接種記録書(職域接種などで発行。接種済証と同様、ワクチンシールを3回分貼付)
  4. ・自治体が発行する接種証明書(いわゆるワクチンパスポート等。発行者、接種日・回数、接種ワクチンの種類、接種者氏名等が記載されている)

②の場合

出発当日、検査結果がわかる書類やメール通知文、WEB画面をご提示ください。
  1. ・陰性であることがわかる文書や証明書(コピー可、写真データ可)、メールによる結果通知、結果が確認できるWEB画面
  2. 検体採取日が参加条件に該当するか確認させていただきます。
  3. ・書類等に検体採取日の記載がない場合は、口頭で確認させていただきます。
  4. ◇①または②を確認できる書類等を提示いただけない場合は、ご参加いただけません。また、その場合は、お客様事由による契約解除とし、既定の取消料を申し受けます。
  5. ◇健康チェックシートや検温など、従来の感染防止対策も継続します。①または②の確認書類等を提示されても、出発当日に健康に関する質問票等で参加条件を満たさなければご参加いただけません。この場合も、お客様事由による契約解除とし、既定の取消料を申し受けます。
  6. ※健康に関する質間票も忘れずに記人し、ご持参ください。その他、検温やマスク着用など、当社の感染防止対策にご協力ください。
  7. ※添乗員およびバス乗務員も、ワクチン3回接種済か検査陰性を確認し、業務に就いています。ツアー中に利用する宿泊施設や食事場所、観光施設等については、当社の感染防止対策の基準を満たすことを確認しています。