江戸芸かっぽれ<櫻川流>

[商品コード: 42]

「粋」で「いなせ」な江戸芸かっぽれは踊って楽しく観て楽しい伝統芸です。大阪の住吉神社の「御田植神事」に奉納された住吉踊りが伊勢に伝わり伊勢音頭となり江戸に入ってから「かっぽれ」になりました。老若男女を問わず粋な隠し芸としてとても人気です。また最近では更年期障害や認知症の予防しても注目されています。男性だけでなく女性や他流派の日舞経験者も大歓迎。

講師名 櫻川流江戸芸かっぽれ 分家家元
櫻川 千代太朗
曜日・時間 第1・3木曜日 13時~14時30分
受講料(税込) 14,251円
教材費用 初回教材費8,500円(タスキ・手ぬぐい・ステテコ)
入会金
備考 ■持ち物/お手持ちの浴衣(貸し出し可)
受講回数 3ヵ月6回
カテゴリー 舞踊・ダンス/
付与ポイント 0 ポイント
  • 資料請求
  • 入会金が必要な講座の為、
    ログインしていないと受講できません
お客様の声
新規コメントを書き込む
レビューが登録されていません