ログイン

お得に使えるポイントがたまる!らくちぅ会員とは?(新規会員登録・移行のご案内)

京都新聞企画事業のキャラクター登場!

海外格安航空券

facebook

お知らせ

2022.06.30

句:笙の音に のりて形代 ふぶきかな

題:夏越祓(上賀茂神社) 作者:小林 千代

解説:

「夏越祓(なごしのはらえ)」は正月から半年間の罪や穢(けがれ)を祓う神事。この日、朝からニノ鳥居付近に作られた茅の輪をくぐる参拝者が多い。夕刻、 火が灯され神職たちが橋殿に勢揃いし笙の音の中おごそかに人形の形代を楢の小川に流す。