ログイン

お得に使えるポイントがたまる!らくちぅ会員とは?(新規会員登録・移行のご案内)

京都新聞企画事業のキャラクター登場!

旅行キャンセル保険

海外格安航空券

七五三

facebook

お知らせ

2019.12.09

句:大根焚 蓋あけし顔 湯気に消ゆ

題:鳴滝の大根だき(了徳寺) 作者:大串 章

解説:

了徳寺は通称「大根だき寺」という。親鸞上人がこの地に立ち寄ったとき、里人が大根を炊いてもてなしたのが起こり。厄除け祈願のあと、大なべで焚く。中風などの諸病平癒にご利益があると人気。