ログイン

お得に使えるポイントがたまる!らくちぅ会員とは?(新規会員登録・移行のご案内)

京都新聞企画事業のキャラクター登場!

旅行キャンセル保険

海外格安航空券

七五三

facebook

お知らせ

2018.11.17

句:禅林の 景色の一つ 懸大根

題:掛大根(八幡市円福寺) 作者:吉岡 久江

解説:

円福寺は男山の南端、洞ヶ峠の西にある。「達磨堂」とも「だるま寺」ともいう。境内東の達磨堂には重文の達磨大師像を安置している。妙心寺派の禅寺だが、毎年冬になると大根を干す。