日帰りツアー/ 古寺/ 京都

【第5回】文遊回廊ウォークツアー

(【だい5かい】ぶんゆうかいろううぉーくつあー)

[ツアーNo.KCU006]

古典作品をテーマに、京都ゆかりの文学作品や文人、作品に登場する舞台、文人などにちなむ地を、京都検定1級合格者のガイドと歴史にふれながら歩きます。

第5回のテーマ・・・王朝貴族達の祈りと安らぎの地「宇治」

光源氏のモデルと言われる、源融がこの地に別荘を構えて以来、貴族達の別荘地として栄えた宇治は、悲恋の『源氏物語』宇治十帖の舞台であることはもちろん、様々な物語や和歌に登場する古典文学の里あり、また寺院、仏像から神社まで、国宝の詰まった街です。
宇治は初めてという方には、洛中とはまた違った京都の魅力を、行ったことがあるという方も、貴族達の浄土への祈りがこもった宇治で、新たな発見に誘います。

JR 宇治駅(10:00)→宇治橋三の間(日本最古の橋の秘密)→夢浮橋古蹟→橋姫神社(恐ろしい伝説とご利益)→縣神社→平等院(現世の極楽浄土)→宿木古蹟→喜撰茶屋(昼食)→恵心院(横川僧都ゆかり)→宇治神社→宇治上神社(光源氏も詣でた日本最古の神殿)→源氏物語ミュージアム(宇治十帖の全てがわかる)→蜻蛉古蹟→三室戸寺(三天皇の離宮)→京阪三室戸駅(16:00 頃解散)
歩行距離/午前2.2km 午後3.5km 合計5.7km

京都検定1級合格者のガイドがテーマに沿った歴史を説明。
無線イヤホンをご用意しますので、ガイドと離れていても説明を
しっかり聞くことができます。

■当社国内ツアーの感染防止策はこちらをご覧ください■

出発日
  • [2021-03-28]
旅行代金 おひとり様(大人・こども同額)
9,980円

※幼児料金の設定はございません。
4歳未満のお子様のご参加の際は、希望欄に「お名前」「年齢」「性別」のご入力をお願い致します。
備考 画像提供:宇治市
付与ポイント 90 ポイント~

旅行予約システムへ移動します。

お客様の声
新規コメントを書き込む
レビューが登録されていません