京都検定/ 歴史・地理・文学

福ねこ お豆のなるほど京暮らし

(ふくねこ おまめのなるほどきょうぐらし)

[商品コード.book0710]

  • NEW

ほんわかかわいいイラストで、福ねこさんとお豆さんが案内する京暮らし入門。

ここは架空の街「えびす小路」。福ねこさんとお豆さんは町家で「カフェ桜」を営みながら、昔ながらの丁寧な暮らしを続けています。そんなふたりが案内役となって、京暮らしをわかりやすく説明してくれます。町家の間取りや構造の工夫、さらに町家が細長くなった歴史まで、この一冊で町家や京暮らしにくわしくなれる内容です。

本書は京都新聞朝刊生活面で2015年10月15日から2018年3月15日までの2年半にわたり、連載された好評企画(全88回)を一冊にまとめたもので、書籍化にあたり新たに12話ほかを追加し、100話としました。小学校4年生以上で習う漢字にはふりがなを添え、親子で楽しめる内容です。

【第1章】町家について
【第2章】京のくらしとちえ
【第3章】行事あれこれ


★京都新聞販売所からお届けのお客様には下記特典がございます。
(京都・滋賀の京都新聞購読エリアに限る)
①特製絵はがきをプレゼントいたします
②ラッピング承ります(無料・ご注文の際にお申し出ください)

定価 1,944円
送料 送料無料
ISBN 978-4-7638-0710-6
出版年月日 2018年12月06日
著作者 著者/山口珠瑛 監修/田中昇・松井薫
ページ数 120頁、オールカラー
判型 B5判
編集者コメント
付与ポイント 18 ポイント
数量  カートに入れる
お客様の声
新規コメントを書き込む
福ねこ お豆 
おすすめレベル:★★★★★

日本の文化が愛情こめ
て、丁寧に暮らすことが
描かれています。なるほ
ど〜なるほど〜と思いな
がら、読みましたよ。
この本は、京都自慢であ
りません。日々の暮らし
で、大切なことが描かれ
ていると思います。

木下 幸代 2019/01/12

出版、待ってました!! 
おすすめレベル:★★★★★

京都新聞に連載されていた『なるほど京暮らし』
が本になって嬉しいです!
読めば読むほど、京都暮らしの長かった私にとっても、知らなかったことが満載で、「へ~!!」
「なるほど~!!」と感心することばかりでした。
福猫さんやお豆さんたち、えびす小路の可愛いキャラクターが、分かりやすく解説してくれるので、子どもにもおススメ♪
「京都嫌い」の人にも、ぜひ読んで欲しい本ですね!!

まゆ 2019/01/09

深イイ暮らし再発見!! 
おすすめレベル:★★★★★

絵はかわいいのに、内容は
深イイ!地球環境に優しい
ロハスな暮らしがココにあ
りました。これからの未来
を拓く子どもたちにもぜひ
読んでもらいたい一冊で
す。

こじか 2018/12/13

嬉しい🎵 
おすすめレベル:★★★★★

京都に住んでいながら、町
屋の造りや、日々の暮らし
の知恵など、知らなかった
事が分かりやすい話し言葉
で綴られていて、嬉しい気
持ちになります。ありがと
うです☺️

こい 2018/12/13