古典籍へようこそⅡ「遊びをせんとや」出版記念講演会 7月28日(土)

[商品コード: 888]

 京都府立大学文学部日本・中国文学科と京都府立総合資料館文献課(現:京都府立京都学・歴彩館)とが協力し、資料館所蔵の貴重な古典籍を解説する「古典籍をあじわう」の連載が2007年3月から京都新聞紙上で開始されました。その後2010年4月から新たに「遊びをせんとや」で連載を開始し、この度2016年10月までの80回分を再編集し、『遊びをせんとや』と題して、2018年5月に刊行しました。
その刊行を記念し、京都府立大学から4名の先生方を講師に迎え、あまり目にすることのできない貴重な古典籍やユニークな資料を 解説する講演会を開催します。

【講演内容】
・光悦謡本を読む (講師/山崎福之 文学部教授)
・『釈迦御一代図会』をよむ ―北斎の挿絵とともに― (講師/本井牧子 文学部准教授) 
・外国語学習のための字書・辞書 (講師/藤本灯 文学部専任講師) 
・書物の中の中国女性 (講師/林香奈 文学部教授)

講師名
曜日・時間 7月28日 土曜日 14時~16時(13時30分~受付開始)
受講料(税込) 1,500円
教材費用
入会金 不要
備考 会場=京都新聞文化ホール(京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅 ⑦番出口 すぐ 京都新聞社7階)
受講回数 1回
カテゴリー 教養/ 歴史・文学/
付与ポイント 0 ポイント
  • 資料請求
お客様の声
新規コメントを書き込む
レビューが登録されていません