「レクリエーション介護士2級」講座

[商品コード: 817]

レクリエーション介護士とは、介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人材です。受講資格は特にございません。介護のお仕事をされている方、介護業界に興味のある方、ボランティアに関心のある方など、高齢者向けレクリエーションを学びたい多くの方々が受講されています。介護に対する基礎知識と介護レクリエーションを企画、提案、実施するための知識や技術を学びます。

【講座日程】
6月21日(金)・6月28日(金)

【1日目】 
10:00~17:30(6.5時間)
・実技を通して参加者自らが“楽しい”を知る
・介護レクリエーションの意義と役割を理解し、高齢者とのコミュニケーションを学ぶ
・グループワークでの企画書の作成  など

【2日目】 
10:00~17:30(6.5時間)
・実践での介護レクリエーションを通して集団の盛り上げ方、声かけの方法やアレンジを学ぶ
・企画の発表を通して、企画・計画・実行・見直しのプロセスを学ぶ。認定試験。

※2日間の講座を履修し、試験に合格されますと「レクリエーション介護士2級」の認定証を取得できます。
※当講座で取得できる「レクリエーション介護士2級」は、一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会が認定する資格です。

講師名 一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会 認定講師
曜日・時間 6月21日(金)・6月28日(金) 10時~17時30分
受講料(税込) 35,000円
教材費用 受講料には教材費、認定試験料が含まれます。
入会金 不要
備考 ■持ち物/筆記用具
■動きやすい服装、靴でご参加ください
受講回数 全2回
カテゴリー くらし/ コミュニケーション/ 教養/ 健康・体操/
付与ポイント 0 ポイント
  • 資料請求
お客様の声
新規コメントを書き込む
レビューが登録されていません