エルミタージュの巨匠をよりよく楽しむために

[商品コード: 212]

 西洋絵画の巨匠の作品が数多く展示される「大エルミタージュ美術館展」(兵庫県立美術館)ですが、展示予定のティツィアーノ《羽飾りのある帽子をかぶった若い女性の肖像》、レンブラント《運命を悟るハマン》、ルーベンスと工房《田園風景》、クラーナハ《林檎の木の下の聖母子》、ムリーリョ《幼子イエスと洗礼者聖ヨハネ》などを中心に、エルミタージュ所蔵品を美術史、図像学、宗教、思想などさまざまな観点から解説します。後で見直せるカラー資料もご用意しております。

講師名 立命館大学非常勤講師
門屋秀一
曜日・時間 10月9日 月曜日・祝日 13時~14時30分
受講料(税込) 2,160円
教材費用 資料代/200円(カラー)
入会金 不要
備考
受講回数 1回
カテゴリー 一日体験講座/ 美術/
付与ポイント 0 ポイント
  • 資料請求
お客様の声
新規コメントを書き込む
レビューが登録されていません