社会・産業・その他/ 立ち読み

薫る公家文化 近衞家の陽明文庫から

(かおるくげぶんか このえけのようめいぶんこから)

[商品コード.187]

同書は、五摂家筆頭・近衞家に伝来する、普段は一般に公開されることのない数多の文化財の中から、藤原道長自筆の「御堂関白記」(国宝)や平安朝屈指の古筆の名品「倭漢抄」(国宝)など選りすぐりの名宝二十六点を写真と文章で紹介したものです。巻末には近衞家関連年表・系図も収載。千年の時を超え、連綿と受け継がれてきた公家文化のみやびな世界をうかがい知ることのできる貴重な一冊です。

定価 2,469円
送料 送料無料
ISBN ISBN978-4-7638-0596-6 
出版年月日 2008年01月18日
著作者 京都新聞社編 名和修(監修) 河部光男(文) 井上匠(写真)
ページ数 128
判型 AB判
編集者コメント
付与ポイント 22 ポイント
数量  カートに入れる
お客様の声
新規コメントを書き込む
レビューが登録されていません