1日で学ぶこれからの老後と介護 先延ばしにせずにしっかり考えよう!

[商品コード: 814]

社会保障制度にますます頼りづらい日本社会。老後設計も「自助努力」が強調されています。そんな中で「終の棲家」をどう考えるべきか?
いま高齢世代の方も、これから老後を考える方も、「自分で自分の生活を守る」時代です。知っておきたい高齢期のリスク、トラブル多発の高齢者の住まい、資金計画について「初めて学ぶ」方向けの基礎講座です。
【講座①】10時~11時10分
『高齢社会とリスク 社会保障に頼れない!?』
 ・介護になる要因と長期化する介護期間
 ・介護保険に頼れない、自分の事は自分で守る!

【講座②】11時30分~12時40分
『複雑怪奇!高齢者住宅メリット・デメリット』
 ・高齢期の選択肢の一つ「住み替え」とは
 ・知らないとトラブルに!高齢者施設の分類と特徴
 ・費用は?選び方は?どんなことに注意が必要?

【講座③】13時40分~14時50分
『老後の資金と設計 どう考える?』
 ・個人差が大きい!老後資金の考え方
 ・年金減額、支出増、資金計画は100 歳まで必須!
 ・どこで、誰と、どのように暮らしますか?

講師名 エイジング・デザイン研究所代表
山中 由美
曜日・時間 10月12日(土) 10時~15時
受講料(税込) 3,000円
教材費用
入会金 不要
備考 ■いずれか1講座だけの受講もOK(1講座料金は1,000円)
■3講座受講の方には講師制作「高齢者の住まい見学ポイント」テキスト(24頁)贈呈
■定員28名(申込順先着)
受講回数 3回
カテゴリー 一日体験講座/ 教養/
付与ポイント 0 ポイント
  • 資料請求
お客様の声
新規コメントを書き込む
レビューが登録されていません