ログイン

お得に使えるポイントがたまる!らくちぅ会員とは?(新規会員登録・移行のご案内)

京都新聞企画事業のキャラクター登場!

海外格安航空券

facebook

お知らせ

2021.04.23

句:春惜しむ 弥勒は細き 指反らせ

題:春惜しむ(広隆寺) 作者:前川 きくじ

解説:

過ぎゆく春を惜しむこと。惜春ともいう。広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟(はんかしゆい)像は首をまげ指を反らした美しい姿で国宝第一号となった。かすかな微笑と「春惜しむ」の季語がよく合う。